<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
「いっしーのレーシック体験談」 (神戸クリニック・広尾にて
     ●レーシックの説明会に参加 │ ●レーシックの適応検査
     ●レーシック手術まで    │ ●レーシック手術当日
     ●レーシック手術後1週間  │ ●レーシック手術後1ヶ月まで
     ●レーシック手術3ヶ月まで │ ●レーシック手術後6ヶ月まで
     ●レーシック手術1年まで  │ ●レーシック手術後1年以降
     ●無料説明会潜入レポート  │ ●クリニックの選び方のヒント
     ●[new!]まー君のエピ・レーシック体験レポート
         (その他のカテゴリについては右の目次をご覧下さい)

<< 【レーシックまで:1日】いよいよ明日、視力回復手術へ | main | 【レーシック当日:その6】レーシック手術後、外を歩く >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

【レーシック当日:その7】視力回復手術の1日、無事終わる

帰宅してからも、あまりパソコンを触ろうという気にもならず、のんびり音楽を聴きながらリラックスしていました。

幸い、眼の痛みも視力の不安定感もありませんし、まだ文字はぼやけるものの遠くまではっきり見えて「近視ではなくなった」ことが実感できるので、気持ちはとても満たされていました。

処方された点眼薬を、指示通りに使い、あとは眼を触ったり何かで刺激を与えないように注意するだけです。

就寝時には、プラスチック製の保護眼帯を両目に装着し、テープでとめて眠りにつくことになります。この保護眼帯は固いものなので、意外と使い辛かったのですが・・・。眼を守るためには大切なことです。

そんなわけで、視力回復手術レーシックを受けた1日が終わりました。

無料説明会を受けてから3週間での手術でしたが、一般的には時間がかかったほうではないでしょうか。特に、今月はクーポンやキャンペーンの効果もあったのか、予約がなかなかとり辛く、この27日の手術もラスト1席でギリギリすべりこみだったようです。

時間が空けば空くほど、「痛くないのかな」「失敗したらどうしよう」などの不安が沸きあがってきたのは事実ですが、たくさんの良い体験談や、クリニックのスタッフの方のケアで、信頼できたまま手術を受ける事ができました。

そして、今はこうして徐々に視力が安定していく状態を楽しんでいます。

このまま上手くいくと、メガネ・コンタクトからは解放された、裸眼の生活が約束されています。僕にとっては、こんなに素晴しいことはありません。

レーシックを受けて近視が治った、という事実だけならそれまでですが、今後の仕事やその他の活動にも良い影響が出そうな気がして、とてもワクワクした気持ちになっています。

もし、「レーシック?」「視力回復手術?」と、興味がある方がいらっしゃいましたら、メガネ・コンタクトに続く、あくまでも「第3の選択肢」としてレーシックをお考えになられるのは良いかもしれません。もちろん、レーシックが最高の矯正手段で、その他はダメだという訳ではありません・・・。

いきなりクリニックの門を叩くのも勇気がいると思いますので、僕がレーシックを受けた神戸クリニックの資料請求無料説明会は気軽に申し込めるので良いのではないでしょうか。

僕も、資料⇒説明会⇒検査⇒手術という順番を経ていますので。

そんなわけで、これでレーシック手術当日のレポートは終了です。

明日以降は、手術翌日以降の、検診の様子や、徐々に安定していく視力、起こったトラブル(起こらないほうがいいですが・・・)、その他レーシックに関するお役立ち体験談を書いていければと思います。

それでは。

レーシックのおすすめサイト
▲他のレーシック体験サイトはここから
いっしー * レーシック手術当日レポ * 15:26 * - * -

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 15:26 * - * -
このページの先頭へ