<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
「いっしーのレーシック体験談」 (神戸クリニック・広尾にて
     ●レーシックの説明会に参加 │ ●レーシックの適応検査
     ●レーシック手術まで    │ ●レーシック手術当日
     ●レーシック手術後1週間  │ ●レーシック手術後1ヶ月まで
     ●レーシック手術3ヶ月まで │ ●レーシック手術後6ヶ月まで
     ●レーシック手術1年まで  │ ●レーシック手術後1年以降
     ●無料説明会潜入レポート  │ ●クリニックの選び方のヒント
     ●[new!]まー君のエピ・レーシック体験レポート
         (その他のカテゴリについては右の目次をご覧下さい)

<< 【レーシック手術後1年+325日】夜道に大切な視力 | main | 神戸クリニックの無料説明会:2008年9月 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

【レーシック手術後1年+343日】無料説明会から2年

2年前の今日3月5日は、僕が神戸クリニックの無料説明会に参加した日でした。視力回復手術レーシックについてとても興味があり、近々受けてみたいという好奇心はあったものの、レーシックについてほとんど知らなかったので、駆け込みで予約をして参加しました。

説明会で聞きたかったことは、その「安全性」です。視力矯正手術レーシックを受けると近視から回復して裸眼生活がおくれる、その「表の面」は理解できるのですが、実際に「レーシック手術の失敗」や「失明の可能性」なんてあるのかどうか、やはり目の手術ですので大変気になります。

神戸クリニックの無料説明会は、僕が参加したときは立食パーティ形式で執刀医の先生と直接話ができる機会があります。僕も気になっていることを質問しました。

その結果、僕の中ではレーシックの安全性には納得することができました。詳しくは僕がレーシックを受けたレーシック(LASIK)のホームページなどをご覧いただけると分かると思います。簡単に言うと、目の角膜の外からレーザーを当てる手術だから、失明することは無いとのこと。また、近視の戻りに関しても生涯補償制度があるということも安心できました。

結局、1ヶ月もたたないうちに、レーシック手術当日を迎えて、晴れて裸眼生活スタート。僕にとっては、この無料説明会が大きな第一歩だったのです。
いっしー * レーシック手術後1年以降 * 00:23 * - * -

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 00:23 * - * -
このページの先頭へ