<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
「いっしーのレーシック体験談」 (神戸クリニック・広尾にて
     ●レーシックの説明会に参加 │ ●レーシックの適応検査
     ●レーシック手術まで    │ ●レーシック手術当日
     ●レーシック手術後1週間  │ ●レーシック手術後1ヶ月まで
     ●レーシック手術3ヶ月まで │ ●レーシック手術後6ヶ月まで
     ●レーシック手術1年まで  │ ●レーシック手術後1年以降
     ●無料説明会潜入レポート  │ ●クリニックの選び方のヒント
     ●[new!]まー君のエピ・レーシック体験レポート
         (その他のカテゴリについては右の目次をご覧下さい)

<< 【レーシック手術後1年+311日】メジャーリーガーとレーシック | main | 神戸クリニックの無料説明会:2008年2月 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

【レーシック手術後1年+312日】観劇に視力は大切

アメリカを中心に世界各国で旋風を起こしているとあるパフォーマンス集団の東京公演を観劇。細かな中身や感想はここでは割愛しますが、何より「視力」が良いほうがはるかに楽しめる、と思いました。

細かなアイテムを使ったり、ステージ上に流れる文字を読ませながらの演出であったり、もし視力が悪かったら絶対に見えないようなパフォーマンスもあったので、劇場での観劇を楽しむには視力は必須ですね。

コンタクトレンズでも良いのですが、やはり舞台を集中して楽しみたいならば、目の疲れ・痛みなどの不安をなくすためのレーシック(LASIK)はおすすめです。僕の場合はドライアイもまったく無く、コンタクトレンズを使っていたときのような不便さが一気に解決しました。

神戸クリニック
いっしー * レーシック手術後1年以降 * 23:14 * - * -

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 23:14 * - * -
このページの先頭へ