<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
「いっしーのレーシック体験談」 (神戸クリニック・広尾にて
     ●レーシックの説明会に参加 │ ●レーシックの適応検査
     ●レーシック手術まで    │ ●レーシック手術当日
     ●レーシック手術後1週間  │ ●レーシック手術後1ヶ月まで
     ●レーシック手術3ヶ月まで │ ●レーシック手術後6ヶ月まで
     ●レーシック手術1年まで  │ ●レーシック手術後1年以降
     ●無料説明会潜入レポート  │ ●クリニックの選び方のヒント
     ●[new!]まー君のエピ・レーシック体験レポート
         (その他のカテゴリについては右の目次をご覧下さい)

<< 【レーシック手術後1年+291日】最短でレーシック手術を受ける | main | 【レーシック手術後1年+304日】体験談に敏感な時期 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

【レーシック手術後1年+292日】大学生、レーシックを知る

所属している地域の弓道クラブの新年会でのこと。

同じテーブルの大学生数名が、コンタクトレンズのケアや不便な点について話をしていましたので、「ここは!」とばかりにレーシックの体験話をしてみました。やはり視力回復のレーザー手術の存在は知っていたものの、誰も周りにレーシックを受けたという人はいなかったみたいで、かなり関心が高い様子でした。

メガネやコンタクトを使っている人にとって、誰もが、裸眼視力でしっかり見えたらいいなと思うものです。予算の限られている大学生にとってはレーシックは高い買い物かもしれませんが、将来、就職したあとのボーナスなどで手術を受ける人もこの中にいるかもしれません。

「それまでは視力0.1未満だったけれど、今は裸眼で両眼とも2.0がはっきり見える!」という僕の体験談は相当インパクトがあったらしく、その席ではレーシックの体験談や、コンタクトの危険性・リスク、そして将来的にどちらのほうがコストがかかるのか・・・など、視力・目に関するトークで盛り上がったのでした。

※神戸クリニックのサイトにはコンタクトレンズとレーシックどちらがお得?という面白い記事がありますのでぜひご覧ください。
いっしー * レーシック手術後1年以降 * 23:10 * - * -

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 23:10 * - * -
このページの先頭へ