<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
「いっしーのレーシック体験談」 (神戸クリニック・広尾にて
     ●レーシックの説明会に参加 │ ●レーシックの適応検査
     ●レーシック手術まで    │ ●レーシック手術当日
     ●レーシック手術後1週間  │ ●レーシック手術後1ヶ月まで
     ●レーシック手術3ヶ月まで │ ●レーシック手術後6ヶ月まで
     ●レーシック手術1年まで  │ ●レーシック手術後1年以降
     ●無料説明会潜入レポート  │ ●クリニックの選び方のヒント
     ●[new!]まー君のエピ・レーシック体験レポート
         (その他のカテゴリについては右の目次をご覧下さい)

<< 【レーシック手術後1年+267日】レーシック効果で疲れ目知らず | main | 神戸クリニックの無料説明会:2008年1月後半〜2月前半 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

【レーシック手術後1年+268日】いきなり検査へ!

僕が昨年、視力回復手術レーシックを受けて以来、身近な知人・友人でレーシックなどの視力矯正手術に興味を持つ人が増えてきました。すでに、何名かはレーシック・エピレーシックを受けて裸眼視力を実現した人もいますし、具体的に検討を始めている人もいます。

友人のマー君の場合は、僕が無料説明会に付き添って、その後エピレーシックで無事視力回復しました。レーシックについての基礎を知るためには、無料説明会は最適だと思います。

でも最近は、説明会に参加せずにいきなり適応検査を予約して受診するという人も周りで増えてきました。僕がレーシックの体験談をいろいろ話していますし、ネット上で情報はたくさん得られますので、すでにある程度の知識のベースがある人が増えているのだと思います。

ある程度知っていたら、説明会は不要でしょうし、適応検査からスタートするほうが手術までの行程は短くすみます。検査の日のカウンセリングで、1対1で質問する場もありますので、レーシックを知る場としても、十分な時間が確保されます。

「どうしようかな・・・」と、具体的な検討前でしたら説明会がいいと思いますが、「きっと、レーシックを受ける!」と気持ちが前向きになっている状態でしたら、適応検査からスタートしてみるのは良い選択だと思います。

下記ページからは、実際に説明会で流される動画が見られますので、レーシックを基礎を得るにはこれで十分かもしれません!
神戸クリニック
いっしー * レーシック手術後〜12ヶ月 * 00:08 * - * -

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 00:08 * - * -
このページの先頭へ