<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
「いっしーのレーシック体験談」 (神戸クリニック・広尾にて
     ●レーシックの説明会に参加 │ ●レーシックの適応検査
     ●レーシック手術まで    │ ●レーシック手術当日
     ●レーシック手術後1週間  │ ●レーシック手術後1ヶ月まで
     ●レーシック手術3ヶ月まで │ ●レーシック手術後6ヶ月まで
     ●レーシック手術1年まで  │ ●レーシック手術後1年以降
     ●無料説明会潜入レポート  │ ●クリニックの選び方のヒント
     ●[new!]まー君のエピ・レーシック体験レポート
         (その他のカテゴリについては右の目次をご覧下さい)

<< コンタクトレンズが原因で角膜の病気が起こりえる | main | 【レーシック手術後1年+237日】自転車での夜道の走行は視力が大切 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

【レーシック手術後1年+234日】コンタクトをすぐやめた!

通っている弓道クラブの部員で、つい最近、初めてコンタクトレンズを使い始めたという方がいました。どうしてもメガネをしているとスポーツをするときに邪魔になってしまうので、勇気を出してコンタクトにしたのだと思います。

・・・ところが、1ヶ月も経たないうちにメガネ姿に戻っていました。

「あれ、今日はコンタクトじゃないんですか?」

「あぁ、もうコンタクトレンズはやめた!」

コンタクトレンズは目が乾燥しやすいし、ケアも面倒だし、目薬をいつも持ち歩かないといけないし・・・、慣れないコンタクト生活はやはり不便で、慣れ親しんだメガネにあっという間に戻ったのでした。メガネに慣れているのなら、それもそれでいいのかもしれません。

その方に、視力矯正手術レーシック(LASIK)のことを話したら、大変興味を持っていました。やはり近視の人は、レーザー手術で裸眼生活が実現したという僕の体験談には関心を持ちます。誰もが視力は回復したいですからね。

ボーナスシーズンには!と言っていましたが、果たしてその方はレーシック(LASIK)への一歩を踏み出すのでしょうか。無料説明会くらいはノーリスクなので参加してみてほしいところです。
いっしー * レーシック手術後1年以降 * 23:45 * - * -

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 23:45 * - * -
このページの先頭へ