<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
「いっしーのレーシック体験談」 (神戸クリニック・広尾にて
     ●レーシックの説明会に参加 │ ●レーシックの適応検査
     ●レーシック手術まで    │ ●レーシック手術当日
     ●レーシック手術後1週間  │ ●レーシック手術後1ヶ月まで
     ●レーシック手術3ヶ月まで │ ●レーシック手術後6ヶ月まで
     ●レーシック手術1年まで  │ ●レーシック手術後1年以降
     ●無料説明会潜入レポート  │ ●クリニックの選び方のヒント
     ●[new!]まー君のエピ・レーシック体験レポート
         (その他のカテゴリについては右の目次をご覧下さい)

<< 【レーシック手術後1年+210日】まだまだ知られていないレーシック | main | レーシック術後1年半振り返り(6)・・・手術まで >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

【レーシック手術後1年+212日】「カスタムビュー」はこれから広がる

先日、僕が視力回復手術レーシックを受けた神戸クリニックの方と偶然話す機会があったのですが、その中で力強く伝わってきた話は、「今後はカスタムビュー・レーシックが主流になってくるだろう」ということでした。

以前、当サイトでもカスタムビューレーシックの特集をしました。これまでのレーシックとは違い、一人ひとりの目の状態を詳しく診断したうえで、各自に合ったオリジナルのレーザープログラムで手術を行うというのがカスタムビュー・レーシックです。

確かに、自分の眼のためのオリジナルな手術だとしたら、とても魅力的です。近視治療の効果も最大限発揮されるでしょうし、その後のトラブルも軽減するのではないでしょうか。もし今、僕がこれからレーシックを受けるという立場だったとすると、少しのコストアップはあるにせよ、カスタムビュー・レーシックを選んでいたのかもしれません。

レーシック先進国のアメリカではもう主流となっているカスタムビュー・レーシックは、まだまだ日本では導入しているクリニックは少ないそうですが、これからどのようになっていくのでしょうか。やはり、少しずつ広まっていくのではないかと、僕も予想しています。
いっしー * レーシック手術後1年以降 * 00:13 * - * -

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 00:13 * - * -
このページの先頭へ